協会について

協会について

官公署の行う公共事業のパートナーとして登記の嘱託手続を、適正かつ迅速に実施するための専門機関です。


協会の目的

本協会は、官庁、公署その他政令で定める公共の利益となる事業を行う者(以下官公署等という)による不動産の表示に関する登記に必要な調査若しくは測量又はその登記の嘱託若しくは申請の適正かつ迅速な実施に寄与することにより、公共の利益となる事業の成果の速やかな安定を図り、登記に関する手続の円滑な実施に資し、もって不動産に係る国民の権利の明確化に寄与することを目的とする。

協会の概要

名 称公益社団法人 宮崎県公共嘱託登記土地家屋調査士協会
所 在 地宮崎県宮崎市旭2丁目2番2号
TEL 0985-22-8885
設 立昭和61年2月10日 民三第880号 法務大臣許可
(民法第34条規定による公益法人)
業 務(1)官公署の依頼を受けて、不動産の表示に関する登記につき必要な土地又は家屋に関する調査、測量、若しくは登記の嘱託手続若しくは申請手続き又これに係る審査請求の手続を行うこと。
(2)その他本協会の目的を達成するために必要な業務
社 員125名(令和4年7月1日現在)

アクセス

電車でお越しの場合 : 宮崎駅下車、徒歩約20分
バスでお越しの場合:「松山一丁目」バス停下車、徒歩約3分
車でお越しの場合 :下記の地図を参照して下さい。

PAGE TOP